読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑顔のひつじのブログ

日常で気になった事、スローペースでひとり言

甘酒は優れもの


甘酒をテレビ番組で取り上げていました。

栄養面でかなり優れものであることを知りました。

実際に買って飲み比べてみました。

甘酒には米麹で作ったものと、酒粕でつくったものの2種類あります。


■米麹で作った甘酒

・砂糖不使用ですがほんのり甘味を感じます
・アルコールは0%です
・お酒の香りが少ない

・さらりとして美味しい

f:id:egaonohituji55:20160330164014j:plain

アルコール分0%表示 ↑

 

f:id:egaonohituji55:20160330164034j:plain

いろいろな飲み方、食べ方まであります。

 

酒粕から作った甘酒

・甘さを出すために砂糖が入っている
・アルコールが1%前後
・お酒の匂いがある

f:id:egaonohituji55:20160330164101j:plain

このタイプは酒粕と米麹を両方混ぜてありますね。

 

f:id:egaonohituji55:20160330164112j:plain

アルコール分1%未満の表示 ↑

やはり、運転時はもとよりお子様や妊婦さん、授乳期は避けるべきですね。

 

■それぞれ原料が違うため多少の違いはありますが、どちらの甘酒も栄養は豊富です。

大きな違いは、砂糖を使う使わない、アルコールある無しの2点です。

お子様や妊婦さん・ダイエット中の方などは、アルコール・砂糖を含まない米麹の甘酒を選ぶようにしてください。

それ以外の方は、酒粕使用の甘酒をどうぞ!

生姜入りもあり、こちらは深みがあり美味いです。


ビタミンB2を中心とするビタミンB郡

肌の細胞を活性化させて美肌が期待されます。

また甘酒に含まれる必須アミノ酸が、肌の乾燥を防ぐ効果があり、

米麹に含まれるコウジ酸には、美白にも期待できます。

 

■“飲む点滴”と言われています。

アミノ酸は、体内で生成できないため、食べ物などで摂る必要があります。

飲む点滴と呼ばれる甘酒は、体に必要なブドウ糖・ビタミンB郡・アミノ酸などの栄養素などが多く含まれています。

( 実際には点滴より甘酒の方が多数の栄養素がまだまだ多く含まれているとも言われています )

 

ブドウ糖・ビタミンB郡が、疲労回復を手助けしてくれます。

食欲がなく、特に疲労を感じやすい夏バテの時にもおすすめです。

また産前産後の栄養補給に効果的です。安心してお飲みください。

( アルコールが入っていないか確かめて下さいね )

さらにオリゴ糖食物繊維が腸の善玉菌を増やし免疫力をアップさせてくれますので、

便秘でお悩みの妊婦さんの便秘解消の強い味方にもなります。

 

■出来るだけ常温で飲むのが良いです。

温めるのでしたら、50~60度ぐらいまでにしましょう。

麹菌は熱に弱いんです。

 

■コップ200ml程度を目安に飲んでみましょう

1日に飲むのは、コップ1杯程度(約200ml)が良いそうです。

続けて毎日1杯を美味しく頂くのが健康に良いでしょう。

 

 

水切り皿

 テレビ番組「 スッキリ!! 」で紹介してました。

どうしてもお皿の下に水が溜まってしまって、

最後までサッパリと食べ終わることが出来なかった、サラダ、フルーツ。

これは優れものですね。

見た目もお洒落で素敵ですね。

 

紹介してたのは、無印良品のお皿で2段タイプでしたが、

でも、こちらの方は片付けが楽ですよね。

 美濃焼きで、すのこ付きの2枚組。

f:id:egaonohituji55:20160330113513j:plain

 

 

こちらもなかなか良いですね。

刺身、焼きナス、冷奴など、これからの季節にぴったりですね。

お酒も美味しくなります。

萬古焼きで、すのこが付いた仕切り皿。

f:id:egaonohituji55:20160330115036j:plain

 

 

 

 

 

便秘解消法

【 便秘解消法はヨーグルトより‥ 】

今では3人に1人が便秘に悩んでいるそうです。

結論から言うと、いくらヨーグルトを食べても、

腸に届くまでに殆ど死滅してしまうそうです。

 

その上、お通じと言うと食物繊維を摂るのですが、

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維に分かれます。

 

■水溶性食物繊維

エシャロット、アボガド、納豆、菊芋、山芋、菊菜、おくら、柿、桃、にんにく、

ひじき、もずく、わかめ、寒天、いちご

■不溶性食物繊維

さつまいも、バナナ、ごぼう、大豆、玄米、こんにゃく、蕎麦、大麦、えんどう豆、

ブロッコリー、たけのこ、エノキ茸、しいたけ、切り干し大根

 

※ 水溶性食物繊維を摂るのが良いと言われてますが、不溶性食物繊維とのバランスも捕るのが理想です。( 1:2が良いそうです )

 

話を戻しますが、では何が良いのかと言うと、

【 ラブレ菌 】なんです。

聞いたことありますよね。そうです、植物性乳酸菌のことです。

この植物性乳酸菌ラブレは、胃腸で死滅しないのです。

その代表が、京都の漬物の【 すぐき 】です。

普通のかぶ位の大きさです。

f:id:egaonohituji55:20160329164207j:plain

これで500gで、1600円前後が一般的です。

その他では、しば漬け、野沢菜

注意点として、熱には弱いので加熱料理は避けましょう。

便秘でお困りの方、一度お試しを‥。

片頭痛

片頭痛の方は結構多いようです。

やってみる価値がある簡単な方法は‥

・3時のおやつを食べる。( 血糖値を少し上げる )

・太陽の光を浴びる

何か本当?って思えるような簡単さですが、良いらしいです。

後食べ物では‥

・微糖の缶コーヒー

・納豆

ブロッコリー

以前、缶コーヒーは聞いたことがあって、ギャバって成分が良いとか。

ブロッコリーはあちこちに出てきますよね。( 万能野菜? )

 

 

睡眠時間

〈 睡眠時間が5時間以内の人 〉

病気を治したいのであれば、睡眠を変えなさい。

理想は7時間だそうです。

…で、無いと糖尿病の発生率が5倍になるそうです。

食事で対応できます。

【 朝食の味噌汁 】

大根、油揚げ、ホウレンソウの具を入れると効果的。

大豆含まれるトリプトファン神経伝達物質セロトニンの原料になり、

寝つきを良くする催眠効果や、不安感を鎮めて精神を安定させる効果があります。

セロトニンは脳でメラトニンに変換され、睡眠サイクル正常にしてくれます。

 

 

ジョブチューンSP ぶちゃけ

〈 がん抑制に効果が期待できる食べ物 

 

 テレビで紹介していましたので、調べてみました。

それぞれの効能が期待できそうですね。

食材的にも、それほど高価な物ではなく、

スーパーでも安価でよく見ますよね。

これを利用しない手はないと思います。

 

調べてみると、がんを直接なくすのではなく、

がんの要因となる原因を削減すると言う意味です。

 

1.ブロッコリースプラウト

ピロリ菌による感染症を予防する

癌の遺伝子というのは、本来ヒトの中に
多数存在しているといわれています。

それが細胞の中の遺伝子を傷付け正常なものも
癌物質に変え、癌になってしまうとか。

これをスルフォラファンやその他の栄養素が
解毒、活性酸素を除去、そして免疫力の強化
促す事で体内の防御力を上げるとされています。

f:id:egaonohituji55:20160327173034j:plain

 

 

2.にんにく

アリシンが変化したイオウ化合物による効果

にんにくには活性酸素を除去する抗酸化作用があることもよく知られています。活性酸素とは一種の毒を除去する効能です。

この抗酸化作用はガン予防、動脈硬化予防、疲労回復、アンチエイジングなどの色々なにんにくの効能・効果の要素になっています。

f:id:egaonohituji55:20160327173053j:plain

 

 

3.はと麦

体に溜まった老廃物を排出する効果

食物繊維の大半が不溶性食物繊維で、腸内の善玉菌を増やし、腸内環境を整える作用があるため便秘の解消だけではなく肌荒れの解消・美肌効果を得ることもできます。

リンパ液などの流れが良くなることから体に溜まった余分な水分が排出され、

血液などの循環が高まることからハトムギには高いデトックス効果が期待されています。

f:id:egaonohituji55:20160327173104j:plain

 

 

4.大豆

動脈硬化の予防、肥満のコントロール

最近注目をあびているのは「大豆サポニンレシチン
大豆サポニンは、体内で脂質の酸化を抑制し、代謝を促進し、コレステロール中性脂肪を低下させる働きがある。レシチンは、血管に着いたコレステロール中性脂肪を洗い流す作用があるので、高血圧、動脈硬化、痴呆症などの予防になる。また便秘解消の効果もある。これは、ビフィズス菌のエサとなるのと、善玉菌を増やすオリゴ糖を含んでいるからである。

f:id:egaonohituji55:20160327173117j:plain

ご挨拶と自己紹介

 はじめまして、今日からこのブログをアップしていきます。よろしくお願いします。日常のちょっとした出来事、おもしろい情報などを紹介していきたいと思います。感じたことをそのまま書いていこうと思います。

 

趣味は自転車です。

 

これは先日、琵琶湖を走った時の写真です。

2016年3月13日にびわ湖一周ロングライドにも出場しました。

最高に気持ちが良かったんです。綺麗な景色でしょ。

f:id:egaonohituji55:20160323162237j:plain

 

水彩画教室をやってます。

このウェルカムボードの絵を私が書いて、嫁ぐ娘がデコレートしました。

今は、前撮りするのが当たり前ですので、その時一緒について行って写真を撮りました。それを見て描いた絵です。

前向きの絵もありきたりですので、後ろから見た素敵なドレスが主役です。

  f:id:egaonohituji55:20160323161634j:plain

 

こんな私です。このブログに気が向いたら寄ってください。